• オモリグ
    - 2024.02.26 up
  • オモリグ専用エギ『JORYU』発売決定

      オモリグ専用エギ「JORYU(ジョーリュー)」       オモリグに必要な要素のみを残し、他要素を全て排除し作成しました。     1番重視したのは、イカが抱きやすいフォール姿勢とバランス。   どれだけアクションし誘っても、その後のエギのバランスが悪いと、よほどの高活性で無い限り抱いて来ないケースがほとんどです。   プロスペック含めてですが、ここがダメだとイカが抱き難いエギになってしまうので、アクション後のフォール時の潜行姿勢や潜行角度を重要視し仕上げています。   そしてオモリグと言う釣法の特色を突き詰めて行くと、いち早くアタリを出す事が重要なので、常にリーダーが張り気味状態を保つ事が釣果アップへの近道だと考えています。   スローフォールボディは、比較的軽いので潮流に押されリーダーが張るまでの時間も短くアタリが出やすい(釣果に繋がる)反面、潮流が無い場合は、逆効果となりアタリが出にくい側面も持ちあわせています。   なので出来るだけエギが前へ滑る事(直進性)を抑制し、常にリーダーが張りやすいバランスへと調整した事で、アタリが出やすいエギへと仕上げています。   高活性なイカほど、アクション直後に触って来る事が多いのですが、この時にリーダーが張った状態か否かでアタリの出る率が変わり、釣果を大きく左右する要因となります。 これがオモリグ専用として作ったジョーリューのボディーバランスと、その形状の意味となります。   更にウエイトやボディーの太さ等も拘りが詰まった形状となっていますが、こちらは後日アップしたいと思います。     オモリグ専用エギ「JORYU(ジョーリュー)」   自分自身もシーズンでの使用が待ち遠しいエギに仕上がっていますので、お楽しみに。    
  • 釣果
    - 2024.02.22 up
  • 島根ジギング釣行(2024 2月)

    島根県へ青物狙いでジギングへ   今回御世話になったのは、出雲の海人丸さん     2月にしては、珍しいほどに穏やかな海面で、風も微風といったところ。   水深は100m前後なので、迷わず『リスキー1』をチョイス。   リスキー1は、『引き抵抗が業界一軽いのでは?』と思うほどの巻き感で、早巻き、ワンピッチ共に楽に使える仕様です。     まずはタイアップコラボカラーの”トリックパープル”でスタート。     ボトムから30m前後にベイト反応が有ったので、中層付近まで早巻きとワンピッチを織り交ぜてシャクリ続けると・・       推定8キロほどの鰤     同船していたプロスタッフ斎藤もトリックパープルで         プロスタッフ池田は、リスキーリスカスⅡアカキンゼブラで       こちらはリスキー1丸飲みの12キロ超え       その後もコンスタントにヒットが続き     トリプルヒットしたところで、終了となりました。       今回メインに使用したジグとカラーは、タイアップコラボの3色     今回釣行しました島根半島エリアは、潮流が少ないエリアでした。   流れが弱いエリアでの青物は、強いシャクリよりもスピード重視での早巻きが有効な事が多く、この日もやはり早巻きがハマりパターンでした。   早巻きには、柔軟性の有るロッドが使い勝手がよく『リスキーリゼルヴァ』が、海域、状況と完全にマッチした一日でした。      
  • オモリグ
    - 2024.02.21 up
  • かめや山陰2店舗オモリグ、エギングイベント開催のお知らせ

      CRONOオモリグ、エギング展示受注イベント   3/16 かめや米子店 13時~17時 3/17 かめや出雲店 13時~17時   両日共にご購入の応じて、抽選会有り。   又、17日の出雲店ではオモリグセミナーと称して、予め集めて頂きました質問に答えながらのセミナーを、上畠、小浜の2名で開催予定です。   現在、出雲店さんにオモリグの質問箱が設置されていますので、近隣の方はご活用下さい。   皆様のご来店、お待ちしております。      
  • エギング
    - 2024.02.15 up
  • エギング専用ライフベスト

    春を思わせる陽気も多いこの頃・・   来るシーズンに備えてエギング準備をされてる方も増えてきたのか、エギング専用フローティングベストの注文、問い合わせが一気に増えて来てます。     『業界初のエギング専用フローティングベスト』     従来のフローティングベストと何が違うのか?   前面の凹凸を無くし、シャクる際の邪魔を排除&足元の視覚の確保     ◆肩に過重が集中せず、一日着ても疲れないフィッテング性の向上   ◆引き締めや緩めが瞬時に可能なサイドアジャスター   ◆荷物を背中に背負う事が出来、かつ胸元で開閉使用可能なショルダーバック   ◆スマホやの携帯性や、カスタム可能なモールシステム   ◆CODURA生地を使用し耐久性を向上   ◆ドリンクホルダー装着など・・・     エギングに必要な要素を詰め込み、機動力の向上や、疲れない為のフィッティングまで突き詰めたエギング専用ベストです。   詳細は、動画にてご覧ください。   https://www.youtube.com/watch?v=mlL4TV9BoeQ&t=3s  
  • オモリグ
    - 2024.02.09 up
  • TSUKUYOMI 700UR 発売決定

    CRONO×UROCO コラボ オモリグロッド TSUKUYOMI700UR 5月発売(予定)致します。   大阪フィッシングショーUROCOブースでは、多数の方々が触れに来て頂きましたが、一番多かった質問が「どんな感じのロッド?」でした。   今回、ウロコさんとコラボする事で一番に重要視したのは 「誰もが扱いやすいオモリグ専用ロッド」 と言う事。   元来の月弓は、シリーズ通して4軸カーボンを巻いた事でブレが無く、柔軟で有りながら、復元力も加担し楽に扱えるブランクが特徴です。   加えて4軸巻きの無いティップ部のみが微細な抵抗に対して反応するので、非常に高感度な「目感度」を生み出しています。   今回のコラボモデル「TSUKUYOMI700UR」は、上記のブランク特徴を、そのまま活かしつつ月弓702のシリーズ中最も繊細なティップを採用し、バランス調整した事でキャストや取り回しも重視したモデルに仕上がっています。   CRONO×UROCO コラボ初のオモリグロッド 「TSUKUYOMI700UR」   発売まで暫し、お待ちください。      
  • エギング
    - 2024.02.08 up
  • CNX-81 JACK 発売決定

    CNX-81 JACK 4月発売決定 オムことプロスタッフ大村と進めてきましたロッドが、ようやく販売となります。   数年に渡り、試行錯誤を繰り返したブランクテーパーとバランス調整に加え、グリップデザインも幾度となく再設計を実施。   高感度設計は、言うまでも有りませんが「釣るまでにおける感度」・・   状況把握の為に必要な感度であり、感知した感度に対してエギを的確に操作する為の操作性を重視しています。   一言で言うと   釣るまでの過程を重視したロッド   CNX-81 JACK  4月発売予定です。   発売まで、暫しお待ち下さい。    
  • オモリグ
    - 2024.02.01 up
  • ウロココラボ 月弓700UR大阪フィッシングショーに展示致します

    crono.kanji_kohama CRONO ✕ UROCOコラボ オモリグロッド 月弓700UR 発売決定 大阪フィッシングショーのウロコブースにて展示します。 日曜日のみですがブースにて製品の説明させて頂きます。 是非とも触れに来て下さい。 皆様のご来場お待ちしております。 #CRONO #UROCO #コラボオモリグロッド #月弓700 #大阪フィッシングショー
  • エギング
    - 2024.01.11 up
  • エギパラ156ダイジェスト版アップ致しました

    とことんエギパラダイス   「156長崎西海市の旅 キロアップ連発なり!晩秋エギングを完全攻略!」   ダイジェスト版をアップ致しました。 https://www.youtube.com/watch?v=058MUWVxpUY
  • BLOG
    - 2023.12.22 up
  • 2023プロスペック福箱 販売致します

    CRONOプロスペック福箱2023 12月22日正午より発売開始致しました。   ◆クラシック(厳選)カラーセット ◆リプリント(復刻)カラーセット ◆エクスペクトセット   ——-プロスペックセット 各¥6000(税込み)——-   ◆オモリグセット ¥8000(税込み)   全てのセットに下記非売品とエギが入っています。 プロスペック非売品カラー フックキーパー(非売品) ステッカー(非売デザイン) ※オモリグセットは、更にシンカーやサルカン類も同封。   又、当選ハガキが入っていたらラッキー!のお年玉抽選企画も健在。 ロッドをはじめ、豪華製品が当たります。  
  • BLOG
    - 2023.07.20 up
  • 弓削 和夫「お別れ会】のご案内

    弓削 和夫「お別れ会」のご案内   謹啓 弊社専属プロ 弓削 和夫 儀 令和5年2月2日 満69歳にて永眠してから早いもので半年が経過しました   これまで皆様の安全と健康を最優先に考え 引延する状況でしたが故人の誕生日に合わせ 下記の通り故人を偲び「お別れ会」を執り行います   ご多用のところ大変恐縮ではございますが ご参会賜りたくご案内申し上げます   日時 令和5年9月24日(日) 随時献花 午後3時~午後4時(受付開始 午後2時30分) 会場 公益社 千里会館 大斎条「まほろば」 大阪府吹田市桃山台5丁目3番10号 TEL 06-6832-0034   ※当日は会場の混雑を避けるため 分散してご参会いただけるようご案内しております ※上記ご都合のよいお時間に平服にてご来臨賜りますようお願い申し上げます ※なおご希望される方へはソフトドリングにてご歓談の場を用意しております   誠に勝手ながらご香典・ご供花・ご供物の儀は固くご辞退申し上げます   令和5年7月   株式会社クロノ 代表取締役社長 小濵 弥